第1条背景

  1. mUniSmストア(「mUniSmストア」)は、mUniSm Co.,Ltd.(「mUniSm」)が所有および運営しています。 mUniSmストアの使用は、mUniSmストアの利用規約(以下「規約」)で構成されるmUniSmとカスタマーとの法的契約に準拠します。これらの規約は、これらの規約への同意を示すボックスをチェックするか、ユーザーとして登録するか、またはその両方を行うことで同意します。
  2. さらに、mUniSmによって開発された、またはmUniSmと提携していないサードパーティ(”プロバイダ”)が利用できるmUniSmストアからライセンスを取得したアセットは、mUniSmの標準のmUniSmストアエンドユーザーライセンス契約("EULA")の対象になります。これらは本規約の付録1であり、本規約に同意することを示すボックスをチェックするか、mUniSmストアのユーザーとして登録することにより、本規約の統合部分として承認します。 特定のアセットは、プロバイダのエンドユーザーライセンス契約に準拠する場合があります。
  3. アセット((i)電子ゲームおよびデジタルメディアの開発を容易にするために設計されたソフトウェアとして定義されたもの、および(ii)コンテンツ(たとえば、コンピューターグラフィックス、 3Dコンピュータグラフィックス、サウンド、音楽を含む)、チュートリアル、および電子ゲームやデジタルメディアの組み込みおよび組み込みコンポーネントになるために作成されたその他のデジタル素材)を閲覧、配置、およびダウンロードするためにmUniSmストアを利用することができます。これらのアセットの一部はmUniSmによって提供され、その他はプロバイダによって利用可能になります。カスタマーは、mUniSm以外のソースに由来するmUniSmストアのアセットに対してmUniSmが責任を負わないことに同意するものとします。また、一部のアセットは無料で利用できる場合がありますが、その他のアセットは有料で購入できます。カスタマーは、mUniSmストアでの購入に関連するすべての料金について単独で責任を負うことに同意します。
  4. mUniSmストアを使用するには、18歳以上である必要があります。サービスを使用する際には、契約を締結する法的能力があることを保証します。

第2条mUniSmによるmUniSmストアの提供

  1. mUniSmは、mUniSmの独自の裁量で、mUniSmストア(またはmUniSmストア内の機能)の一般的または一時的な提供を(予告なしに)永久にまたは一時的に停止することに同意します。
  2. mUniSmは、mUniSmストアからのアセットの購入を促進するために、さまざまな支払い処理方法を利用できるようにする場合があります。カスタマーは、特定の支払い処理方法の使用を規定する、関連する利用規約、またはmUniSm及び第三者との法的契約に従うことに同意するものとします。 mUniSmは、mUniSmが独自の裁量で通知することなく支払い処理方法を追加または削除する権利を留保することに同意します。
  3. mUniSmは、プロバイダとmUniSmの間のmUniSmストアプロバイダ契約、またはその他の法的契約、法律、規制、またはポリシーに違反するアセットをmUniSmストアで随時発見する場合があります。そのような場合、mUniSmは独自の裁量で、カスタマーの管理下にあるコンピューターまたはその他の機器に配置されたアセットを削除することを要求する権利を保持し、そのような要求に迅速に従うことに同意します。

第3条mUniSmストアの使用

  1. mUniSmストアの特定のサービスにアクセスするには、名前、住所、請求の詳細など、自分に関する情報を提供する必要があります。カスタマーは、mUniSmに提供するそのような情報は常に正確、正確かつ最新のものであることに同意するものとします。
  2. mUniSmストアは、(a)利用規約およびmUniSmストアのガイドライン、および(b)関連する法域で適用される法律、規制、または一般に認められている慣行またはガイドラインによって許可された目的にのみ使用することに同意します。カスタマーは、アセットのダウンロード、インストール、および/または使用に関する現地のすべての法律および規制に従うことに同意します。
  3. mUniSmとの別の契約で明確に許可されていない限り、mUniSmが提供するインターフェース以外の方法でmUniSmストアにアクセスしない(またはアクセスを試みない)ことに同意します。カスタマーは、自動化された手段(スクリプト、クローラー、または同様の技術の使用を含む)を通じてmUniSmストアにアクセスしない(またはアクセスを試みない)ことに特に同意します。
  4. カスタマーは、mUniSmストア(またはmUniSmストアに接続されているサーバー、決済システム、またはネットワーク)を妨害または混乱させる活動に従事しないことに同意します。 mUniSmまたはサードパーティが運営するサーバー、支払いシステム、ネットワーク、またはWebサイトを妨害または混乱させるような方法で、mUniSmストアにあるアセットを使用しないことに同意します。
  5. mUniSmとの別の契約で明確に許可されている場合を除き、mUniSm-EULAで許可されている場合を除き、カスタマーは、ライセンスを取得したアセットを複製、販売、取引、または再販しないことに同意します。
  6. カスタマーは、mUniSmストアまたはアセットの使用、本規約に基づく義務違反、およびかかる違反の結果(mUniSmが被るあらゆる種類の損失または損傷を含む)に対して単独で責任を負うこと(そして、mUniSmはカスタマーまたは第三者に対して一切の責任を負わないこと)に同意するものとします。
  7. カスタマーは、mUniSmストアの使用またはmUniSmストアを介したアセットの購入に関連して発生する税金の報告と支払いを含む、適用されるすべての税法を遵守することに同意します。
  8. カスタマーは、mUniSmおよび/または第三者が、mUniSmストアおよびmUniSmストアを介して利用可能なすべての権利、権原、利益を所有することに同意するものとします。 「知的財産権」とは、特許法、著作権、企業秘密、ノウハウ、機密情報、ビジネス名およびドメイン名、コンピュータープログラムを含む、世界中のあらゆる場所における商標法、サービスマーク、商号、実用新案権、設計権、半導体トポグラフィー権、データベース権、のれんまたは詐称通告訴訟、およびその他のすべての所有権(およびあらゆるアプリケーションを含む)によって発生するすべての知的財産権を意味します。 カスタマーは、下記の事項を第三者に許可しないこと、および第三者に許可しないことに同意します。
    1. 別段の許可がない限り、mUniSmストアまたはアセットからソースコードをコピー、販売、ライセンス、配布、転送、変更、適合、翻訳、派生物の準備、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、またはソースコードの派生を試みる。
    2. mUniSmストアまたはアセットの機能(デジタル著作権管理またはフォワードロック機能を含むがこれらに限定されない)によって提供、展開、または実施されるセキュリティまたはコンテンツ使用ルールを回避または無効にするための措置を講じる。
    3. mUniSmストアまたはアセットを使用して、法律または第三者の権利に違反してコンテンツにアクセス、コピー、転送、トランスコード、または再送信する。
    4. mUniSmストアまたはアセットに添付または含まれるmUniSmまたは第三者の著作権表示、商標、またはその他の所有権表示を削除、不明瞭化、または変更する。
  9. mUniSmは、mUniSmストアからアセットまたはそのコンテンツの一部またはすべてを監視、事前選別、レビュー、フラグ、フィルター、変更、拒否、削除する法的義務を負いませんが、mUniSmがプロバイダから通知された場合、またはmUniSmが独自の裁量でアセットまたは(a)第三者の知的財産権またはその他の権利を侵害する(b)適用される法律に違反するか、差し止め命令の対象となる(c)mUniSmの独自の裁量で随時更新される可能性のあるポルノ、わいせつ、またはmUniSmのホスティングポリシーまたはその他の利用規約に違反するもの(d)プロバイダによって不適切に配布されている(e)mUniSmに対する責任を負う可能性がある(f)mUniSmによってウイルスがあると見なされるか、マルウェア、スパイウェア、またはmUniSmに悪影響を及ぼすと見なされる(g)本契約の条件に違反する(h)アセットの表示がmUniSmサーバーの整合性に影響している(つまり、カスタマーがそのようなコンテンツにアクセスできないか、問題が発生している)ことを認識した場合、mUniSmは、プロバイダにアセットの修正を要求する場合があります。 mUniSm自体がアセットを編集および変更する権利を有します。 mUniSmは、mUniSmストアから直ちにアセットを削除するか、独自の裁量でアセットを再分類する権利を有します。mUniSmは、独自の裁量により、プロバイダをmUniSmストアから一時停止または停止する権利を留保します。 上記に関係なく、mUniSmストアを使用することにより、攻撃的、下品、または不快なアセットにさらされる可能性があり、mUniSmストアをご自身の責任で使用することに同意するものとします。
  10. カスタマーは、mUniSmの[プライバシーポリシー](https://munism.net/privacy)がmUniSmストアの使用に適用されることに同意します。

第4条mUniSmサービスとサードパーティのアセットとサービス

  1. アセットの一部のコンポーネント(mUniSmまたはサードパーティによって開発されたもの)は、サードパーティソフトウェアライセンスによって管理される場合もあります。規約、EULA、およびそのようなライセンスの間に矛盾がある場合、サードパーティのソフトウェアライセンスは、それらのコンポーネントのみに優先するものとします。

第5条自動更新

  1. バグ修正、パッチ、拡張機能、プラグインの欠落など、mUniSmストアおよびアセットの利用可能な更新を確認する場合があるため、mUniSmおよびプロバイダから発生したアセットは、mUniSmサーバーまたはプロバイダのサーバーと通信する場合があります。これらのアセットをインストールすることにより、自動的にリクエストおよび受信されたアップデートに同意したことになります。 mUniSmストアはリモートサーバーに接続して、mUniSmがmUniSmストアを改善するために使用するGoogle Analyticsによって収集された匿名の使用統計をmUniSmに提供する場合があります。mUniSmストアには、本契約の条件への準拠を確認する機能も備わっている場合があります。

第6条補償

  1. 法律で許可される最大限の範囲で、カスタマーは、mUniSm、その関連会社、およびそれらの各取締役、役員、従業員、および代理人に対し、ライセンス、ダウンロード、インストール、アセットの使用、または本規約の違反を含む、mUniSmストアの使用から生じる、またはmUniSmストアの使用から生じるすべての損失、負債、損害、および費用(合理的な弁護士費用を含む)、あらゆる請求、訴訟、または手続きから弁護し、補償し、無害にすることに同意します 。

第7条終了

  1. これらの規約は、以下に記載されているように、カスタマーまたはmUniSmによって終了されるまで適用され続けます。
  2. これらの規約を終了したい場合は、mUniSmストアおよびmUniSmストアからダウンロードしたすべてのアセットの使用を中止することにより終了できます。
  3. mUniSmは、(a)カスタマーが本規約の条項に違反した場合、または(b)法律によりmUniSmがこれを行う必要がある場合。 または(c)mUniSmがmUniSmストアを提供しないことを決定した場合、いつでも本規約を終了することができます。
  4. これらの規約が終了すると、あなたとmUniSmが恩恵を受けた、またはこれらの規約が施行されている間に時間の経過とともに生じた、または無期限に継続すると表明されたすべての法的権利、義務、および負債 は、この停止の影響を受けず、セクション11.7の条項は、そのような権利、義務、および負債に無期限に適用され続けるものとします。

第8条保証の否認

  1. mUniSmストア、およびmUniSmストアの使用によりダウンロードまたはその他の方法で取得されたアセットの使用は、カスタマーのリスクであり、mUniSm Storは「現状のまま」および「利用可能な状態で」提供されることを明示的に理解し、同意するものとします。適用法により許可される最大限の範囲で、あらゆる種類の保証。特にmUniSmやその子会社、持株会社および関連会社、およびそのライセンサーは、以下を表明または保証しません。
    1. アセットの使用は要件を満たします。
    2. アセットの使用は中断されず、タイムリーで、安全であり、エラーがないこと
    3. アセットの使用結果としてカスタマーが取得した情報は、正確または信頼できるものである
    4. アセットの一部としてカスタマーに提供されたソフトウェアの動作または機能の欠陥が修正されること
  2. mUniSmストア、およびmUniSmストアの使用を通じてダウンロードまたはその他の方法で取得されたアセットの使用は、独自の裁量とリスクであり、mUniSmやその子会社、持株会社および関連会社、およびそのライセンサーは、コンピューターシステム、または他のデバイス、またはデータの損失に対する一切の責任を負いません。
  3. 適用される法律で認められる最大限の範囲で、mUniSmは、明示的または黙示的を問わず、あらゆる黙示的な保証の条件および商品性保証の条件、条件の適合性、品質保証の条件、他のすべての保証条件を明示的に否認します。mUniSmストア自体と同様に、mUniSmストアを介してダウンロードまたはその他の方法で取得されたアセットに関しても保証条件を否認します。
  4. いずれのアセットも、核施設、生命維持システム、緊急通信、航空機の航行または通信システム、航空交通管制システム、またはその他の理由でこれらの活動が失敗した場合の運用に使用することを意図しておらず、人身傷害、または重度の身体的または環境的損害を及ぼすことを意図しておりません。

第9条責任の制限

  1. mUniSmおよびその子会社、持株会社およびその他の関連会社は、すべての訴訟原因から、およびこれらの条項に基づくすべての責任の理論に基づいて、あなたに関連する過去6か月間にあなたがmUniSmに支払った金額に限定されます。いかなる場合においても、mUniSmまたはその子会社、持株会社およびその他の関連会社は、特別、偶発的、懲罰的、懲罰的または結果的損害(データの損失、ビジネス、利益または執行費用など)について責任を負わないものとします。本規約またはカスタマーのmUniSmストア、またはmUniSmストアからライセンス、ダウンロード、またはその他の方法で取得されたアセットの使用から生じた、またはそれらに関連する代替製品の調達過失、厳格な責任、またはその他、およびそのような損失または損害の可能性について、mUniSmによって行われたか否かが通知されます。上記の制限は、本契約で指定された限定的な救済策がその本質的な目的を達成できなかった場合でも存続し、適用されます。
  2. カスタマーは、損失、損害に限定されるものではありませんが、A)あらゆる広告の完全性、正確性、または存在に関して、またはあなたと広告主がアセットまたはmUniSmストアに表示される開発者、広告主、またはスポンサーとの関係または取引の結果としてあなたが負う信頼の損失。 B)mUniSmまたはmUniSmストアのアセット(またはアセット内の任意の機能)の提供における永続的または一時的な停止のために行う変更。 C)mUniSmストアまたはアセットの使用によって、またはそれを介して保持または送信されたコンテンツおよびその他の通信データの削除、破損、または保存の失敗。または D)正確なアカウント情報を提供するあなたの損失 による損失、損害を含めた、すべての損失、損害に関して、mUniSm、その子会社、持株会社、関連会社、およびそのライセンサーがあなたに責任を負わないことを明確に理解し、同意します。
  3. (A)過失により引き起こされた死亡および人身傷害(B)不正な表示、または(C)適用法により制限されないその他の責任に対する、mUniSm、その子会社、または関連会社の責任を排除する条項はありません。

第10条規約の変更

  1. mUniSmは、本規約を随時追加または変更する場合があります。 これらの変更が行われると、mUniSmはmUniSmストアで利用可能な条件の新しいコピーを作成します。
  2. カスタマーは、規約が変更された日付以降にmUniSmストアおよびアセットを使用する場合、mUniSmは更新された規約の承諾として使用を扱うことを理解し、同意します。

第11条一般的な法的条件

  1. これらの規約は、カスタマーとmUniSm間の完全な法的合意を構成し、mUniSmストアおよびアセットの使用を規定し、mUniSmストアおよびアセットに関連するカスタマーとmUniSm間の以前の合意を完全に置き換えます。各当事者は、本規約の締結において、本契約に明示的に組み込まれていない表明または声明に依拠していないことを確認します。本規約の他の規定にかかわらず、いずれの当事者も不正な不実表示に対する責任を制限または除外しません。
  2. カスタマーは、mUniSmがこれらの規約に含まれる法的権利または救済策を行使または執行しない場合(またはmUniSmが適用法の下で利益を享受する場合)、mUniSmの権利の正式な放棄とみなされないことに同意します。これらの権利または救済策は引き続きmUniSmで利用できます。
  3. 本件を決定する管轄権を有する法廷が本規約の規定が無効であると裁定した場合、その規定は残りの規約に影響を与えることなく規約から削除されます。これらの規約の残りの条項は引き続き有効であり、強制力があります。
  4. お客様は、mUniSmが提携している企業グループの各メンバーが本規約の第三者受益者であり、そのような他の企業は利益をもたらす本規約の条項を直接執行し、それに依存する権利(またはそれらを支持する権利)を有することを認め、同意します。これ以外に、他の個人または会社は、契約、法律、またはその他の規定に従って本規約の第三者受益者となることはできません。
  5. mUniSmの事前の書面による承認なしに、本規約で付与された権利を譲渡または譲渡することはできません。また、mUniSmの事前の書面による承認なしに、本規約に基づく責任または義務を委任することも許可されません。
  6. 本規約で付与された権利は、事前の書面による承認なしにmUniSmによって譲渡または譲渡される場合があります。さらに、mUniSmは、カスタマーの書面による承認なしに、本規約に基づく責任または義務を委任することを許可されます。
  7. 本規約、および本規約に基づくカスタマーとmUniSmとの関係は、抵触法の規定に関係なく、日本の法律に準拠するものとします。本規約に起因または関連する紛争は、その存在、有効性、または終了に関する紛争を含め、簡易仲裁により解決されます。それにもかかわらず、あなたはmUniSmがいかなる管轄区においても差止命令による救済(または同等の緊急の法的救済)を申請することを許可されることに同意します。

第12条お問い合わせ窓口

本規約に関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。

お問い合わせ



第2版:2019年10月31日策定

mUniSm Co.,Ltd. All rights reserved.